健康的なダイエットには酵素が欠かせません

健康的に、身体の内面からダイエットをするためには、酵素は欠かせません。


酵素は人間が生きて行く上で重要な役目を担っていますが、その中の一つに、腸内の働きを正常にして腸をキレイにしてくれる働きがあります。


腸内には、食べ物を消化したり栄養素を体内に取り入れたりするために、腸内細菌が住みついていますが、この腸内細菌は酵素がないと、食べ物をうまく分解することができません。


すなわち、酵素が不足してしまうと、腸の働きが鈍ったり腸に余分な負担が掛かったりして、便秘や下痢といった症状を引き起こしてしまいます。


酵素が腸内でしっかりと働きをしてくれと、気持ちの良い排便ができ、デトックスしてくれるので、肌荒れなどの改善も期待できます。


また、酵素には身体の代謝を上げる働きもあり、この代謝が上がれば脂肪燃焼率も上がりますので、運動や食べ物と組み合わせることによって、睡眠中でも脂肪が燃える状態を作り出してくれます。


健康的にダイエットをしたいのであれば、酵素を積極的に摂りいれて腸内を活発にしましょう。

「純生酵素」は【60倍の酵素力&低糖発酵】でスッキリ美ボディサポート!

キャビテーションによる痩身とは

体にメスを入れることなく、手軽にできる痩身方法として人気なのがキャビテーションです。


これは、エステや美容クリニックに行って施術を受けることも出来ますし、家庭用のキャビテーション機器を使って行うこともできます。

キャビテーション(cavitation)とは「空洞現象」という意味で、「気泡」や「超音波」のことを指しています。

「キャビテーション」による痩身方法の仕組み、まず、超音波の振動で脂肪層に気泡を発生させて、セルライトなど体内で凝り固まっている脂肪の細胞膜を分解・液状化させてから体外に排出させることによってスリムになるというメカニズムです。

これまで、エステなどで使われていた超音波マシンは1~3MHzしかないため、組織の深いところま届くことは難しかったのですが、キャビテーションマシンは、超音波が18~40MHzもあるため、組織の深いところまで十分届くことができます。

これによって、よりピンポイントでの脂肪分解・除去が可能になり、今までは難しいと言われていた部分痩せも、気になるパーツの脂肪だけを落とすことも手軽に、しかもより効果的に行えるようになったのです。

複合高周波美顔器「ルクセア ヴィサージュS」はコチラ

資格の選び方

資格といってもセミナー受講で取れるものから、数ヶ月、あるいは数年時間をかけて挑むものまで幅広くあります。このため、目的や状況に応じて選ぶ必要があります。


■将来性の高さで選ぶ

今後、伸びていくであろう業界・業種に関する資格や、その資格がないと仕事ができない業種は需要が高まります。

●専門性の高い資格

弁護士、税理士、司法書士など「士」とつく職種の多くは業務独占資格と呼ばれており、その資格取得者のみが仕事を請け負うことができます。

このため、難易度が高く、実務経験の有無や取得費用などの面でも簡単に取得できる資格ではないだけに、需要が高い資格です。

●介護・福祉に携わる資格

介護福祉士・ケアマネージャーなどは実務経験をへてステップアップするための資格ですが、これも需要が高まっています。

介護自体は資格がなくても行えますが、資格を取得することにより、仕事の幅が広がったり、給料面や待遇面でもアップが期待できます。

●景気に左右されない資格

国家資格である看護師や保育士は景気に関わらず必要な職種で、求人数も多いため需要が高いです。

全国どこでも働くことができ、年齢に関わらず出産や子育て後に復職することもできます。

■取得の難易度で選ぶ

●短時間の勉強・講習で取れる資格

簿記3級・調剤薬局事務・ビジネススキルにもつながるMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)などは、仕事や子育ての間のすきま時間を生かして短期間で習得できます。

早いものは数日の講習や1ヶ月の勉強期間から習得できるものもあります。

●一定の実務経験が必要な資格

介護福祉士や登録販売者は、実際に従事して経験を積んで取得できる資格なので、今の仕事のスキルアップに役立ちます。

これは、誰でも取得できる資格に比べて貴重な人材なので、求人数が多く需要が高い傾向にあります。

●通学で取る資格

建築士・歯科衛生士・理美容師などは、指定の学校や機関で学んで受験資格を得た後に試験に合格して初めてその仕事に就業できるものです。

資格取得まで時間はかかりますが、国が指定した資格が多いので就職や転職にも有利な資格です。

■やりたいことで選ぶ

●仕事でも活かせる資格

ITパスポート・TOEIC・FP(ファイナンシャルプランナー)などは、仕事でより知識を増やして活用したりキャリアアップを目指したりすることができます。

特に、TOEICの英語力は、情報処理・金融の知識・ビジネスでも必要なため業界で役に立ちますし、学生でも取得しやすい資格です。

●趣味の幅を広げる資格

好きな趣味を深く極めたい方には、ネイリスト技能検定・DIYアドバイザー・食生活アドバイザーなどがお勧めです。

日常生活を豊かにできますし、資格を活かして副業やフリーランスとして活躍することもできます。

●持っていると楽しめる資格

温泉ソムリエ・ご当地検定・夜景観光士などは、仕事などで直接活かせる資格ではありませんが、日常生活で人とは違った楽しみをもつことができます。

これらは、短期間のセミナーや講習で簡単に挑戦することができるので、気軽に挑戦できます。

資格を取得するならコチラ


不用品の処分方法

日々の生活においては、生活ゴミだけでなく、使わなくなった大型の家具や家電、衣類など、何かと不用品が出てくるものです。


可燃ゴミや不燃ゴミ、資源ゴミなどは、自治体のゴミ収集に従って処分しますが、家具や家電など、大きなゴミの最も一般的な方法は、各自治体が行っている回収に依頼する方法です。

自治体が行っている不用品回収は、比較的安いのがメリットですが、即日対応してもらうことが難しく、回収日が指定されたり、依頼日から回収日まで日数がかかる上に、回収指定場所まで自分で運び出さなければならないというデメリットがあります。

このため、不用品が大型の場合や、量が多い場合などは不向きであるといえます。また、粗大ゴミなどは、指定店で粗大ゴミのシールを購入してゴミ集積所に出して回収してもらったり、自治体のリサイクルセンターに持ち込んだりすることで処分してもらうことになります。

不用品回収業者に依頼する方法もありますが、料金もサービスも様々ですが、最大のメリットは、部屋から不用品を運び出してもらえるという点でしょう。

これだと、一人暮らしの女性でも、一度に運び出してもらえるので助かりますし、急な依頼にも対応してもらえます。

このため、退去が迫った時の引っ越しなどには便利です。また、不用品回収業者は、様々な品目を回収しているため、家具や家電など、品目が多い時でも対応してもらうことができます。

一方、不用品回収業者はどの地域でも数多く存在しており、料金体系やサービス内容も様々です。このため、依頼する場合は、複数の不用品回収業者から相見積もりを取って比較することをおすすめします。

また、ホームページなどをチェックして、作業内容などが細かく記載されているか、サービスを実際に利用した人の口コミなどを参考にするのも良でしょう。

「バイセル」で【遺品整理&不用品処分】全国対応で高価買取!!!

ファクタリング契約の必要性

■ファクタリング契約のない通常の商取引

ファクタリング契約の無い通常の商取引では、商品やサービスを提供して、その代金を請求するために、取引先企業に請求書や手形を発行します。

これが売掛金ですが、売掛金の支払い(入金)は通常1~2ヵ月後の支払いになることが殆どのため、企業はすぐに現金を手に入れることができません。

資金に余裕のない中小企業の場合、現金がすぐに手に入らないとPL(損益計算書)上は黒字でも、運転資金が手元に無ありません。

その場合、金利の安い銀行から資金調達できれば一番良いのですが、中小企業に対しては、銀行はなかなかお金を貸してくれませんし、銀行融資には相当の手間と時間がかかります。このため、急に資金需要が発生した時に対応ができません。

このため、オフィスの賃貸料や社員の給料などの支払いをすることができず、倒産(黒字倒産)してしまうことが起こりえます。

■ファクタリング契約をした場合の商取引

ファクタリング会社とファクタリング契約を結ぶと2~10%の手数料を取られますが、売掛金をすぐに現金にすることができるため資金繰りは安定します。

このため、資金に余裕がない小規模企業やスタートアップにはありがたい仕組みで、ファクタリング会社からの入金は、ファクタリング契約締結後3~10日間程度が目安となります。

また、ファクタリングは資金繰りが不安定な小規模企業だけのサービスではありません。

資金にある程度の余裕がある企業もファクタリングを利用することによってメリットがあります。

まず、資金調達先を多様化することによって、リーマンショックによって銀行が行った「貸し剥がし」に対処することができます。

また、急に取引先が倒産や不渡りを出しても、ファクタリング提供企業から売掛金がすでに入金されているのでリスクが軽減されます。

フリーランスの資金調達ならこのファクタリングサービス

未経験からフリーランスエンジニアを目指す方法

フリーランスになるには、本来であれば企業などで実務経験を積んだ後に転向するのがおすすめです。


しかし、プログラミングは未経験、エンジニアとしての実務経験が無い人が、企業に勤めるという手段以外にフリーランスエンジニアを目指すためには、どうすれば良いでしょうか。


■ポートフォリオを作成する


ポートフォリオとは、自分のプログラミングスキル・エンジニアスキルを証明する作品をまとめたものです。


実務経験がない場合は、独学や見よう見まねでもよいので自身でプログラミングをして成果物を作ってみましょう。


これをポートフォリオとして提出することで、実務経験が無くてもスキルがあることをアピールすることができます。


スキルがあることを証明しないと、企業などクライアントは仕事を依頼してくれません。


■プログラミングスクールに通う


独学でプログラミングを学ぶことが難しい場合は、プログラミングスクールに通うのもおすすめです。


プログラミングを1から教えてくれるだけでなく、就職・転職支援を行ってくれる場合がほとんどです。


また、ポートフォリオの作成も手伝ってくれます。


■エージェントを活用する


フリーランスエージェントの担当者は、様々な求職者に求人紹介をしてきた実績があります。


このため、たとえ未経験でも、スキルや経歴、希望に合わせて最適な求人を紹介してくれます。

Webデザインスクールで稼げるWebデザイナーを目指そう


ソイプロテインのデメリット

美容や健康に嬉しい効果があるソイプロテインですが、デメリットもあります。


■筋力アップには不向き

植物性たんぱく質であるソイプロテインには、アミノ酸の保有量があまり多くないため、筋肉量をアップさせるには向きません。

プロテインで筋力アップをしたい場合は、吸収が速い動物性プロテインを摂取するのがおすすめです。

■摂りすぎは健康に悪影響の可能性も

豆科植物はアンチニュートリエント(反栄養素)と呼ばれるファイトケミカルを含んでおりますが、大豆は他の豆類よりもその量が多く含まれております。

アンチニュートリエントは、たんぱく質の消化能力の低下、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などの重要なミネラルの吸収率の低下を招くといった有害な働きをします。

そのため、過剰に摂取すると、胃腸が弱ったり、血が薄くなったり、自然治癒力が低下するなどの症状や、冷え性、スタミナ低下につながる可能性もあります。

■消化されるまでに時間がかかる

ダイエットにはゆっくりと吸収されることが有効ですが、胃腸が弱っている時などには少し負担が大きいかもしれません。

また、筋肉の修復に時間がかかることにもつながりますので、即効性を期待する場合はホエイプロテインが有効です。

■粉っぽさや独特の風味が苦手な人も

パウダータイプのソイプロテインは水に溶けにくいため、ダマになりやすく粉っぽさが残ることもあります。

また、大豆タンパク質を酵素(プロテアーゼ)などで処理することにより苦味成分が生成されます。

このため、牛乳のタンパク質から作られるプロテインよりも独特の風味があり、これが苦手な人もいます。

安心・安全な「ソイプテイン」はコチラ

除毛クリームの効果

脱毛は大きく分けて2つに分かれます。自己処理するか、脱毛サロンとか医療クリニックなどで、プロにやってもらうか。


自己処理の代表例は、安全カミソリで剃るか、シェーバーを使うことになるのでしょうが、最近は、家庭でムダ毛処理ができるグッズの売れ行きが好調です。


その一つが、脱毛クリームです。これには、脱毛ローション・ジェルなどタイプはさまざまですが、いずれも、毛を抜く原理はほとんど同じです。


除毛クリームとは、ムダ毛に作用する除毛成分が配合された化粧品で、表面に生えている毛を除毛成分が溶かして取り除く方法です。


脱毛サロンでの光脱毛が、光を照射し瞬間的にムダ毛を焼き切るのに対して、クリーム系はアルカリ性の溶剤で毛を溶かします。このため、肌への負担という面では、ほとんど痛みがありません。

また、カミソリや毛抜き、脱毛機のように、毛穴やお肌を傷つけることはないし、痛みもまったくありません。
しかも、ムダ毛を溶かすため、処理後の毛先が丸くなり、カミソリで剃った時のようにチクチクしないし、次に生えてくる毛もがなめらかになります。

また最近の除毛クリームは、美肌成分がたっぷり配合されているので、お肌にやさしく肌への刺激が少なくなっています。

つまり、除毛クリームはムダ毛に強力で肌には優しい、パーフェクトな除毛法なんです!


使用にあたっての注意点は、肌が弱い人は溶剤があわなくて炎症を起こす場合があるということでしょう。それでも、カミソリに比べれば、肌への負担は少ない方です。

除毛なら「パイナップル豆乳除毛クリーム」にお任せ

自分に合った枕を選ぶ

自分に合った枕は自分で作る、それは、質の良い睡眠を自分で作ることに繋がります。枕を選ぶにあたっては、


■自分の好みの硬さやにおいで高さが合っているか。


■寝返りをうったり横向きに寝ても苦しくないか。
■しっかり頭や首を支えてくれるかどうか。


が判断の基準になります。


同じ枕でも、使う人によって高く感じたり低く感じたりします。

よく安眠枕という名前でいろんな素材の枕が販売されていますが、首の疲れ、肩こり、頭痛といった症状は、枕が合っていないことも考えられます。


その点、オーダーメード枕は、1人1人の姿勢に合わせて作るので、枕が合わないので、なかなか寝られないと言うことはなくなります。


最近ではインターネットでも取り扱っておりますが、できあがった枕が合わない場合で も、自分で調節できたり、アフターフォローをしたりしてくれます。


次に、自分に合った枕の高さを知るには、第7頚椎のサイズを測ることです。

自分で測りにくいので、身近な人に手伝ってもらいましょう。


首を曲げると、付け根にごりごりとした骨が出てきます。

自然に立って、首が一番楽な角度を取ります。絵本を読んだときの体勢とか、柱にぺったりくっついてから自然に離れた状態といわれているので、角度を取るのが難しい人は試してみてください。


第七頚椎に手を垂直合わせ、頚椎と手の間にできた隙間を定規で測ります。この距離が自分に合った枕の高さになります。

「THE MAKURA」は寝ている間に整体効果を得られる整体

シャワーヘッドの選び方

シャワーヘッドは毎日使うだけに、快適に使えるものを選びたいものです。

シャワーヘッドを選ぶにあたっては、水圧・重さ・使いやすさをよく確認しましょう。

■水圧で選ぶ

シャワーの水圧は、水の出る穴の数や大きさによって変わります。

水圧を重視する場合はこの点をよく確認しましょう。

穴が小さくなればなるほど水圧が上がって水の勢いが増すので、それだけ洗浄力が高くなります。

しかし、水圧が強すぎると、肌への当たり方がきつく感じるでしょうし、逆に弱いと物足りなく感じることもあるでしょう。

最も自分好みの水圧なのか確信が持てず、商品をなかなか決めることができない人は、水圧の強弱を調整可能なタイプがお勧めです。

■重さで選ぶ

一般的なシャワーヘッドの重さは200~300gほどですが、実際に使用する際は水圧が掛かるため、その分だけ持ち手に負担が掛かってそれ以上の重さに感じます。

シャワーフックに掛けて使うのであれば、シャワーヘッドの重さは関係ありませんが、持って使う場合には重要なポイントとなります。

特に、小さな子供や高齢で力の弱い人の場合は、あまりに重いものは使いづらいかもしれませんので、できれば、150g以下の軽量タイプを選ぶことをお勧めします。

■使いやすさで選ぶ

実際に使う際の使い心地も大切です。

手で持って使用する人は、手にフィットしやすい形状で滑りにくいタイプが使いやすいでしょう。

シャワーフックに掛けて使うのであれば、フックに掛けたままシャワーヘッドの角度を調整できるものが便利でしょう。

ヘッド部分を前後に動かせるだけでなく、360度調整可能なものもありますので、普段の使い方に合わせたものを選びましょう。

また、メンテナンスを定期的に行う必要がありますので、手入れのしやすさも併せてチェックしましょう。

シャワーヘッド型美顔器「ミラブルプラス・ゼロ」